会計物理学&会計雑学講座公認会計士高田直芳

アクセスカウンタ


制作著作 高田 直芳 公認会計士 税理士
会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia
© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.
新日本法規財団 奨励賞 受賞論文 (PDF 32枚)
『会計学と原価計算の革新を目指して』
執筆者(受賞者)公認会計士 高田 直芳
日本公認会計士協会 研究大会 発表論文 (PDF 12枚)
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
執筆者(発表者)公認会計士 高田 直芳
上記研究大会のパワーポイント資料は、こちら。
関東信越税理士界『論陣』掲載論文(PDF 3枚)
『有償支給取引と循環取引に内在する
 税務リスクについて』
執筆者 高田 直芳

zoom RSS 公認会計士高田直芳:『チコちゃんに叱られる』で気づいたこと

<<   作成日時 : 2019/01/19 02:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


『チコちゃんに叱られる』
で気づいたこと



毎週、楽しみに視聴している、NHK『チコちゃんに叱られる』。

某新聞の連載モノを読んでいるとき、「あれ? これって『チコちゃん』の元ネタか?」と思える記事を数本、見つけました。

偶然がいくつか重なると、もはや偶然とはいえず、そこには「人の意思」が介在している──。
確か、東野圭吾の新参者シリーズで、そういうセリフがありました。

1件だけでなく、数件も見つかるとなると、「ははぁん、元ネタは、この連載モノにあったのか」と推理しました。
サスペンス小説の読み過ぎかもしれませんが。

こうした著作権の扱いについては、次の記事が参考になります。
【資料1】日本経済新聞『ホーム法務Q&A』2019年1月19日
  • TVと同じトリックの小説、大丈夫?
    話の展開似なければOK

元ネタからヒントを得て、取材によって深堀りする。
NHKの番組編集者は、よく勉強しているな、と感心したのでありました。
〔文責 高田直芳 税理士 公認会計士〕
会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia

© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.

テーマ

注目テーマ 一覧



月別リンク

会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia

© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.

日経eラーニング


独自システム開発


高田直芳 公表論文

『会計学と原価計算の革新を目指して』
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
『有償支給取引と循環取引に内在する税務リスクについて』

高田直芳 拙著一覧


公認会計士高田直芳:『チコちゃんに叱られる』で気づいたこと 会計物理学&会計雑学講座公認会計士高田直芳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる