会計物理学&会計雑学講座公認会計士高田直芳

アクセスカウンタ


制作著作 高田 直芳 公認会計士 税理士
会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia
© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.
新日本法規財団 奨励賞 受賞論文 (PDF 32枚)
『会計学と原価計算の革新を目指して』
執筆者(受賞者)公認会計士 高田 直芳
日本公認会計士協会 研究大会 発表論文 (PDF 12枚)
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
執筆者(発表者)公認会計士 高田 直芳
上記研究大会のパワーポイント資料は、こちら。
関東信越税理士界『論陣』掲載論文(PDF 3枚)
『有償支給取引と循環取引に内在する
 税務リスクについて』
執筆者 高田 直芳

zoom RSS 公認会計士高田直芳:アマゾンで初めて返品体験

<<   作成日時 : 2019/02/26 01:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


アマゾンで初めて返品体験


アマゾンでの買い物を長く続けてきて、初めて不良品が届きました。
返品手続は初めてだったので、画面を見ながら試行錯誤。

代替品が翌日に届いたのにはビックリ。
この迅速な対応に、アマゾン一強も肯ける。

今回の不良品は、包装を解いた瞬間、「どこか、おかしい」と感じました。
新品を注文したのに、包装の中に納められていた箱には、開けられた形跡があったから。

製品には電池がすでに装填されていた。
さらに輪をかけての、性能不良。

“ MADE IN CHINA ”のやることは違うなと。
シックスシグマの発想がないようだ。

なお、シックスシグマについては、次の関連記事の【資料6】の下にある説明を参照。
【資料1:関連記事】

翌日に届いた代替品も“ MADE IN CHINA ”でしたが、電池は別のパッケージ。

それに、代替品には、取扱説明書までが同封されていた。
最初の不良品にはトリセツがなかった。


そのアマゾンでは、2019年5月から「ネット通販で扱うすべての商品に販売価格の1%以上のポイントをつける」のだとか。
【資料2】日本経済新聞2019年2月22日
  • アマゾンジャパン 全商品1%以上ポイント出品者負担
    独禁法上の議論呼ぶ可能性

出品者の負担云々はともかく、購入者にとっては悪くない話。
個人情報を、しっかりと統制してもらえるのなら。

2019年2月26日付の朝日新聞によれば、経済産業大臣が、公正取引委員会にプレッシャーをかけ始めた様子。
公取は、どう出るか。


これと似た話題に、郵便貯金の限度額引き上げがあります。、
【資料3】日本経済新聞2019年1月10日
  • 郵貯上限増額 民営化の道筋点検を

地方銀行や信用金庫などの金融機関の立場からすれば、けしからん話。
しかし、預金者や貯金者の立場からすれば、郵貯の肥大化は悪くない話。

地方銀行などでは、おカネを入金するだけで、手数料をとられるからなぁ。
預金者の上澄みをすくう民間金融機関と比較すれば、次の関連記事で述べたように、政治色の強い金融機関も悪くない。
【資料4:関連記事】

同じ「訓練された無能力」でも、日本年金機構は、どうにかならないものか。
【資料5】朝日新聞2019年2月24日
  • 年金過少支給 今年も600人
    機構の問題で控除できず

返信用封筒に、受給者側で82円切手を貼って投函せよ、なんてことを要求するのは、年金機構だけですよ。
〔文責 高田直芳 税理士 公認会計士〕
会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia

© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.

テーマ

注目テーマ 一覧



月別リンク

会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia

© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.

日経eラーニング


独自システム開発


高田直芳 公表論文

『会計学と原価計算の革新を目指して』
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
『有償支給取引と循環取引に内在する税務リスクについて』

高田直芳 拙著一覧


公認会計士高田直芳:アマゾンで初めて返品体験 会計物理学&会計雑学講座公認会計士高田直芳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる