会計物理学&会計雑学講座公認会計士高田直芳

アクセスカウンタ


制作著作 高田 直芳 公認会計士 税理士
会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia
© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.
新日本法規財団 奨励賞 受賞論文 (PDF 32枚)
『会計学と原価計算の革新を目指して』
執筆者(受賞者)公認会計士 高田 直芳
日本公認会計士協会 研究大会 発表論文 (PDF 12枚)
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
執筆者(発表者)公認会計士 高田 直芳
上記研究大会のパワーポイント資料は、こちら。
関東信越税理士界『論陣』掲載論文(PDF 3枚)
『有償支給取引と循環取引に内在する
 税務リスクについて』
執筆者 高田 直芳

zoom RSS 公認会計士高田直芳:動物農場ジョージオーウェル

<<   作成日時 : 2019/02/06 02:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


動物農場
ジョージ・オーウェル



2019年2月5日付の日本経済新聞『春秋』には驚かされた。
表題にもあるとおり、ジョージ・オーウェル『動物農場』だったから。
動物農場〔新訳版〕
ジョージ・オーウェル
〔早川書房〕
amazon.co.jpで買う

高校の授業のときに、原文をいきなり「読まされた」。
昼食の後だったので、読後、胸焼けを起こしたことを、よく覚えています。

『動物農場』の独裁者となったオス豚(ナポレオン)は、スターリンがモデルだったのか。
どうりで、吐き気がしたわけだ。

当時、なぜ、こういう原書を、高校生に読ませたのか。
その意図を、日経のコラムによって初めて知る。

今ごろ知るようでは、遅すぎるのだけれどね。


中学や高校では「なぜ、いま、これを学ぶのか」ということを教えずに、ひたすら暗記させることが多い。

その是非はともかく、今でもときどき後悔しているのは、百人一首を高校卒業までに丸暗記しなかったこと。
百首を覚えておけば、卒業して三日後には「刮目して見よ 」くらいの人物にはなっていたかもしれない。

今ごろ後悔しているようでは、遅すぎるのだけれどね。


将来、「会計の世界」を目指そうと考えている高校生がいるのなら、アドバイスしておきたいものがあります。

物理学や数学は、高校生のときに、みっちり勉強しておいたほうがいい。
特に管理会計を学ぶときに、大いに役立つから。

現在の管理会計の世界は、物理学や数学を小馬鹿にする人が多いので、いまもって損益分岐点や直接原価計算などの、くだらぬ理論が権勢を振るう。

〔文責 高田直芳 税理士 公認会計士〕
会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia

© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.

テーマ

注目テーマ 一覧



月別リンク

会計物理学&会計雑学講座
Accountphysics & Accounting Trivia

© TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd.

日経eラーニング


独自システム開発


高田直芳 公表論文

『会計学と原価計算の革新を目指して』
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
『有償支給取引と循環取引に内在する税務リスクについて』

高田直芳 拙著一覧


公認会計士高田直芳:動物農場ジョージオーウェル 会計物理学&会計雑学講座公認会計士高田直芳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる